天空オフィシャルブログ

オカルト・占い・魔術・神秘に関する一般の人にほとんど知られていない情報を徹底的に発信します。気休めでない実際に役に立つオカルト学を教えます。
Top Page › Category - タットワ

制御不能な霊視力

タットワやタロットカードを使ったアストラル体投射によって霊視力を開発することができますが、制御不能になる場合もあります。現実と霊的世界との境界線がなくなってしまう場合です。日中でも幻覚を見るとかですね。長い訓練によって獲得した霊視力は制御不能になることは非常に少ないもですが、簡単に得た、あるいは先天的な霊視力は制御不能になりやすいのです。何事も簡単に得たものは災いになることが多いのですね。通常、制...

夢を利用したタットワビジョン

一般的なタットワ霊視のやり方を改めておさらいすると、①タットワカードを2分ほど凝視する。②白色の紙もしくはマジックミラーに目を移す、ないしそのまま目を閉じる。③補色が反転してタットワビジョンが見えるので、できるだけ長くイメージを保持できるよう訓練する。④ビジョンを扉の大きさまで拡大して数メートル先に固定。⑤アストラル体が身体から抜けて扉を開いて中に入っていくシーンをイメージする。⑥扉を閉じて、元素の世界...

タットワ霊視によって幻覚に悩まされることもあり

タットワ霊視を極めていくと、通常の意識状態でもタットワヴィジョンが見えることがあります。それだけでなく、元素霊が部屋などをうろついてるのを目撃することもあります。更に酷くなると四六時中、幻覚が見え日常生活に差し障ったり、さらに酷くなるとアストラル界のいかがわしい心霊たちがタットワビジョンを頼りに潜入してきての憑依が起こることもあります。こういう事態を避けるために以下の点にご注意ください。1. タット...

タットワ画像をスマホに保存してやってみた結果

タットワ瞑想は本来、厚紙で作るのが原則です。しかし、タットワが考案されたのは既に100年以上も前です。そこで、管理人は1年ほど前から様々なタットワ技法を研究してきました。その結果、スマホにタットワ画像を保存してやると非常に上手くいくことを発見しました。ちなみにPCはうまくいきませんでえした。スマホだと画面に顔や影が映り上手くいかなそうな感じですが、画像の大きさも最適で何の問題もなく異次元トリップが可能...

タットワを全種類紹介しようかと思う

以前にタットワの基本五元素だけ紹介しました。⇒ タットワの基本的な象徴その後、放置しておりましたが今後、全種類(25種類)のタットワ画像を紹介しょうかと考えています。で、全タットワの画像をスキャナで撮影しました。ところが、色とかがなかなか本来の鮮やかな色にならなくてどうしたものか思案中です。で、今回は複合タットワの中でデジャスのプリティヴィとデジャスのアパスの2枚だけ紹介しておきます。そして、少しず...

タットワ五大元素の基本象徴

タットワの基本的な象徴、つまり四大元素+霊の五大元素の画像をご紹介します。大きさは、5、6センチ四方がベストとされていますが、もっと大きくても大丈夫だと思います。タットワはこの5枚の象徴を基本として、それぞれの複合タットワ5×5=25枚あり、それぞれ異なる性質を持っています。今回は基本の5枚のみのご紹介となりますが、今後複合タットワについてもご紹介していきます。タットワ霊視をマスターすると、ありと...