天空オフィシャルブログ

オカルト・占い・魔術・神秘に関する一般の人にほとんど知られていない情報を徹底的に発信します。気休めでない実際に役に立つオカルト学を教えます。
Top Page › Category - 輪廻転生

生命の永遠性を体得

光陰矢の如しと言われ人生はあまりにも短くて気づいたら終わってることもあります。そのため人によっては、この世で何か、例えば金儲けやセックス、不倫などして快楽を貪ってもあまり意味がないのではないかと何もしない人も少なくないようです。特に40代50代になると先が見えた感が強まり、急速に世捨て人化する人が増大します。年齢の話題を嫌うという特色があります。年齢が気になるのは、この先が見えた感なのです。特に今まで...

人が生まれ変わる理由 -最新説を考える

人が延々と生まれ変わってることは既に周知の事実で数々の証拠があるので今や疑う人はいないでしょう。では、なぜ生まれ変わるのか?ちなみに生まれ変わりとは、いったん死によって霊的存在に返り再び物質的存在として回帰すること言います。だから生まれ変わる場所は地球とは限りません。霊から物質へが大原則です。従来、生まれ変わり(人が生きる目的と言ってもいい)はカルマを解消するためとか、この世での使命を果たすため、...

人は現在に至るまで3000回から10000回生まれ変わっている

言うまでもなく人は人類誕生以来延々と生まれ変わり(輪廻転生)を繰り返しています。では何回くらい生まれ変わっているのか?私の推察では個人差はありますが恐らく3000回から10000回、あるいはもっと生まれ変わっていると思われます。ちなみに私は人間が他の種族、例えば虫などに生まれ変わることはないと霊界通信で教えられています。そこでどこが始原かというと人類誕生すなわち30万年前からと思われます。誕生は100年周期と言...

ソウルメイトと出逢う場所

ソウルメイトとは何処で出逢うのか?場所はまちまちです。近所に住んでいることもありますし、外国に住んでいることもあります。一般的には、身近で住んでいることが多いです。国籍も同じことが多いです。この世に生を受けるのはソウルメイトと再会することが1つの目的です。もちろんその他のカルマを解消することが目的なのですが。。従って、自分の生活スタイルもソウルメイトに出逢うべく無意識的に選択されていきます。必ず出...

光陰矢の如し -人生は途方もなく短いのです。

早いもので、もう12月になってしまいました。ついこないだ年が明けたばかりなのに。。という印象を持ってる方も多いでしょう。そうです。歳月は無常に過ご去り、あっという間にお仕舞となるのが人生なのです。光陰矢の如し。。なので、一分一秒たちとも無駄にしてはならず、いつ何時でも命は今日限りという思いで精進していかなければならなりません。愚痴やどうでもいい他人の事件などに現を抜かしている暇などないのです。もちろ...

長所を伸ばすより短所を克服することが大切

・短所を克服するより長所を伸ばした方がいい・短所克服は難しくナンセンスなる間違った妄説を唱える輩か後を絶ちません。よほど克服困難な短所だらけの無能力者なのでしょうが、他人にまで間違った妄説を押し付けるなどもってのほかの論外です。絶対に相手にしないよう注意してください。言うまでもなく人間がこの世に生まれて来る意味は、前世からのカルマを克服し輪廻転生を止めることです。カルマとはつまり短所です。つまり上...

前世・カルマ・魂の相性診断とその開運法

前世・カルマ・魂の相性診断とその開運法コズミック・ラブ超占星術ジャン・スピラー著という前世を紐解く超専門的な西洋占星術の本はおすすめです。専門的と言っても読みやすい本です。全米で最も信頼される占星術家ジャン・スピラーは、「前世ソウルリーディング」「新月のソウルメイキング」「スピリチュアル占星術」など当サイトでも何度か紹介しました。ソウルメイトはもちろんカルマメイトについても詳しく書かれています。カ...

『人生を変える過去世セラピー』を読んで

人生を変える過去世セラピー大野百合子著↑単行本・Kindle版両方あります。生まれ変わり、つまり輪廻転生について詳しく書かれた本です。専門書ではないため非常にわかりやすい内容で前世について詳しく知るには最適な本と言えるでしょう。同じ失敗を何度も繰り返す理由や、『お金は悪』といった理由なき罪悪感は前世からのカルマによることなどが書かれています。余談ですが、現在の資本主義社会、特に先進国で暮らす人間にとって...

人間は死後どうなるのか?

人間は死すべき運命にあります。誕生=死なのです。こればっかりはどうしようも有りません。では、人は死ぬとどうなるのか?まずはアストラル界に入ります。といよりもともとアストラル界と現実世界の二股をかけていたものが現実世界がなくなった状態になります。つまり、夢を見ているような状態が一定期間続き次の段階が準備されます。ただし、この世に対する執着があまりにも強い場合、長期間に渡ってアストラル界と現実世界を彷...

一度も会ったことがないのになぜか・・

思い起こせばかなりしばらくぶりに晴れた2016年2月26日の東京です。昨日一昨日と最高記録が5℃くらいとかあり得ない寒さでした。考えてみれば、2月の残すとこあと4日ですか。つまり桜咲く3月が間近なため当然と言えば当然ですが。。一度も会ったことがないにも関わらず、何か感じるものがあるということはありませんか?以前にデジャブについて説明しました。ただ、会ったことある気がするから全て前世からの繋がりと考えるのは良く...