天空オフィシャルブログ

オカルト・占い・魔術・神秘に関する一般の人にほとんど知られていない情報を徹底的に発信します。気休めでない実際に役に立つオカルト学を教えます。
Top Page › Category - 魔術の知識

独自ノウハウの確立を目指す

魔術は驚くほど奥が深く、いくら研究しても研究し尽くせません。従っていくら魔術書を読み漁っても不明点が増すだけです。 しかもあの忌まわしいキリスト教によって真の奥義書や教えが歪められ正しい形で伝わってないことも混迷に拍車をかける要因です。......

アストラル体投射の無限の可能性

アストラル体投射の基本はタットワカードです。これだけで様々な摩訶不思議な体験をすることが可能だし元素霊と対面し使役することもできます。 まずはこれを徹底して極めるようにします。基本の5枚から始まって複合タットワをマスターします。その後次へ進みます。これによっておおよそ不可能なことは1つもなくなります。私はこの世の最も強力な魔術はアストラル体投射だと考えています。......

魔術で起る心霊現象に対する対応策

魔術で起る心霊現象に対する対応策について完結に説明しています。時折ひどい心霊現象に悩まされることもありますが、極めて少数です。アブラメリンくらいでしょうか? 多くの心霊現象は想定内ですが、それでも何かしらの対策が必要なことが多いです。通常対策は簡単です。......

魔術修行食事の話

東洋と違い西洋魔術の訓練に食事に習慣に関する決まりはほとんどありません。仙道や気功のように食事からエネルギーを取り入れるという発想もありません。 ただ、重要な儀式の前には断食することが望ましいと言われることはあります。アブラメリンなどがその一つです。しかし絶対的なものではありません。飲酒喫煙に関する決まりもありません。......

カバラに拠らない近代の魔術はおすすめでない

いわゆる魔術や占星学やタロットは全てカバラの生命の樹を理論背景としています。高等魔術でも魔女術でも、生命の樹の力の活性化技法であり生命の樹から一歩も出ません。生命の樹に始まり生命の樹に終わるのが魔術です。 ところが、近年になりカバラに拠らない魔術体系が現れるようになりました。カオス(混沌)と言われる魔術体系です。......

魔術効果は28日以内に現れる

魔術の効果がいつ表れるのかはその魔術の目的によって異なります。難しい願い事なら時間がかかりますし、簡単な願い事でえあればその日のうちに効果が表れることもあります。一般的には月が地球を一周する周期である28日以内に効果が表れれます。願望が完全に実現しないまでも、何かしらの兆候が必ず表れるはずです。例えば、片想いが成就する恋愛魔術であれば、魔術を実行して28日以内に付き合うところまではいかなくても、メール...

おすすめ魔術書

■魔術 理論篇■魔術 実践篇┗現在、日本語で読める魔術の本の中では最も論理的で、西洋魔術とはどんなもので、どんなやり方をするのかが、理論面と実践面両方から扱われていて魔術に関心のある方には、必読書と言っていいでしょう。魔術を実行する時間帯についてや各惑星などに配属されるハーブや金属などが徹底的に解説されています。■魔導書(グリモワール) ソロモン王の鍵―護符魔術と72人の悪魔召喚術┗一般向けのゲーティア召喚法...

ネガティブな事象の破壊

追儺魔術はそのネガティブ事象、すなわち病気、不調和、不運など消え去って欲しい事象を人格化し攻撃破壊、あるいは命令し去らせます。通常、悪魔として擬人化します。物理的な実態を伴う儀式が用いられます。想像だけでできなくもありませんが、物理的な実態がないと不測の事態もあり得ます。光の投射、五芒星、あるいはアストラル武器などで悪魔を破壊するのです。武器などは実際に存在してた方がよろしいです。月が欠けていく期...

アストラルトンネル

念の通路とでも言うべきでしょうか。一面識もない相手でも一度感情によって繋がりができるとアストラル界で繋がることになります。その通路を使って相手に魔術をかけることが可能です。もちろん面識があればより強固な通路が作成されます。分かりやすく言うとある人に何かしらの感情を抱くと繋がりができ基本的に一生途切れません。好きとか嫌いとか許せないとか、喚起される感情が強ければ強いほど繋がりは強固になるのです。恋愛...