天空オフィシャルブログ

オカルト・占い・魔術・神秘に関する一般の人にほとんど知られていない情報を徹底的に発信します。気休めでない実際に役に立つオカルト学を教えます。
Top Page › Category - 引き寄せの法則

自分!自分!そして自分

1に自分、2に自分、3,4が無くて5に自分。地球は自分だけのために周り、太陽は自分のためだけに輝きます。 とにかく自分中心の人生ほど重要なものはありません。人は誰かのために生まれてきません。また他人に対して何の義務も負ってません。......

簡単確実に望むことを引き寄せる方法

様々な引き寄せの法則の本が出ています。引き寄せの法則の説明から思考コントロール方法、満月の願掛けからスマホ待ち受け画面方法、またビジョンボードなどもあるようです。 中には怪しいオイルを売ってる人もいるようです。そこで果たして効果が得られたか否か?もちろん答えは後者です。なぜか?......

調和の表裏

何よりも求められる調和とは自分自身との調和です。極論すればこれ以外の調和は要らないのです。 人間関係が調和することは良いことだと、もっともらしいことを言う人がいます。また他人との違いを受け入れ理解し合えることが望ましいとまことしやかなことを言う人がいます。 別名、低能と呼ばれる人たちなわけですが。。......

望むことは全て実現する

あえて説明するまでもなく望んだことは最小問わず全て実現します。大きいから実現が遅いなどもありません。ではよく言われる人間はどんなことでも全て実現できるのかというとそのなことは全然ありません。輪廻転生の数による差がありますし、できることとできないことは明確にあります。あなたは恐らくアインシュタインを超える物理学者にはなりませんし、恐らく総理大臣にもなれません。その他、他人にできて自分にはできないこと...

真実の波動

同一の波動のものを引き寄せます。最近ではよく知られた話しです。波動の元になっているのは思考です。考えたことが実現するのですが、二極性の世界において全てのものが相反する2つの局面を持っています。お金が欲しいなら潤沢にお金が流れ込む波動を出さなければなりません。今月の支払いをどうしようかとか格差がけしからんという波動を発信すれば更なる苦境に陥ることでしょう。極性を理解しないためです。しかし長年お金に苦...

波動の下落

物事がうまくいかないときがあります。ツキに見放され悪いことが立て続けに起こったようなときです。波動が下落したためです。例えば、転んで軽いけがをした。競馬やパチンコで負けた。会社で上司から難癖をつけられるなど。よくないことが複数続いたら負のスパイラルに入ったと思ってもらって結構です。波動が下がってしまったのです。こんな時、どうしたらいいのかというと流れが戻るまで可能な限り何もしないことです。動けば動...

恐れたことは必ず起きる

物事を引き起こすために必要な事は、その対象に対して関心を向けることです。強く関心を向ければ向けるほど、それが現実化する可能性が高くなります。これは以前から何度となく申し上げた通り、引き寄せの法則と言うより脳の使用範囲の問題なのです。それはともかくとして個人的なことのみならず社会的なことも関心を受けることによって、それに伴う感情によって強化し経験することが多くなります。中でも強力なのが恐怖不安の感情...

悪の共犯者

問題に目を向けると言う事はその問題のエネルギーを注ぎ込みその問題を助長することになります。問題に目を向けるということはその問題の共犯者になるということです。戦争反対と叫ぶ連中は現在行われている戦争を大きくしてるのみならず、新たな戦争を創造してるのですね。なので絶対に問題には目を向けてはなりません。よくおせっかい焼きが人の問題や社会問題しますが問題は、ますます大きくなるばかりです。問題を見たら特に自...

災害も人間が創造している

冴えない天気が続きます。今日も曇り時々雨でさっき雨が降っていました。各地で災害も発生してるようですが、言うまでもなく災害も人間の思考が引き起こしてることが最近の研究でわかっています。思考の根っこにはあるものはこれまた言うまでもなくマスコミ報道です。この世の悪の根源の全てがマスコミにあるといって過言ではありません。それくらい人間の思考は強大で、考える内容にはくれぐれも慎重であってくだされ。災害に同情...