天空オフィシャルブログ

オカルト・占い・魔術・神秘に関する一般の人にほとんど知られていない情報を徹底的に発信します。気休めでない実際に役に立つオカルト学を教えます。
Top Page › Category - 魔術実行の時間帯

月が特定のハウスを通過する期間に何かが起きる

自分のホロスコープのハウスを月が通過するとき、そのハウスが意味する事象が最も強くでます。例えば、2ハウスは金銭ですし、6ハウスは健康ですし、8ハウスは死ですね。星座を通過する場合もそこそこですがハウスほどではありません。例えば、難病を完全治癒させる魔術を実行するなら月がホロスコープの6ハウスを通過するときに実行すると不可能が可能になります。間違っても、月が8ハウスを通過中に行わないことが大切です。...

天体のアスペクトと行動の関係(最新研究)

管理人は、自分の全ての行動を記録して占星学の天体配列と照らし合わせて研究しています。天体のアスペクトや天体の位置と行動の成否には明確な相関関係があることは既にご存知だと思いますが、実際は書籍に書かれている通りの場合と異なる場合があります。巷で言われてる通りなのは、ボイドの時間帯が凶であると言う事と、惑星と月のトランジットのコンジャクションが幸運時であるということです。問題は、ネータルチャートの惑星...

太陽の運行も魔術効果に影響がある

急に、日没が早くなりましたね。ついこないだまでだいたい7時くらいまで明るかったのに、今はもう5時半くらいには真っ暗です。これから冬至に向かってますます日没が早くなっていきます。月の運行については何度も説明しましたが、太陽の運行にも当然意味があります。まず大きく分けて、夏至と冬至があります。満月・新月に該当します。東洋の易学で、冬至から夏至に至る期間を陽遁と言います。夏至から冬至に向かう期間を隠遁と言...

2014年5月6月のボイドの時間帯

ボイドとは、言うまでもなく月が他の惑星と一切メジャーアスベストを組まない時間帯を言います。何かをやると、必ず失敗に終わる魔の時間帯です。この時間帯は、占いも無効で結果が信用できません。ちなみに、脱税するにはいい時間帯だと言われてますが定かではありません。■2014年5月6月のボイドの時間帯2014年05/23(金)15h25m in ~ /24(土)01h01m ing2014年05/26(月)00h57m in ~ 06h27m ing2014年05/27(火)18h0...

新月+1日は何か始めるのに良い日

新月の当日に何か始めると良いと思っている人が多いようですが間違いです。新月から満月に至る約14日間は、魔術とかやるにはベストな時期であることは事実です。ですが、新月当日はあまりよろしくないのです。あまりよろしくないどころか物事がことごとく上手くいかなくなる魔の日と言えるのです。なぜか?それは、新月当日は光が一点たりともない漆黒の日で、悪魔が支配する日だからです。そのため、新月から1日ずらした翌日が何...

巨富をもたらすソロモンの木星4の護符

昨日のブログで当ブログのスポンサーサイトについてご意見をお伺いしましたが、満足しているという解答ばかりで安心しました。ご協力ありがとうございました。スポンサーサイトご利用の方で、まだコメントしてないという方がいらっしゃいましたら遠慮なくコメントしてください。ソロモンの大きな鍵という有名な魔術書があるのですが、その中でも注目に値するのが、木星の4番目の護符です。この護符を作成すると大きな財運に恵まれ...

西洋占星術で見る2011年、願いが叶う時間帯

西洋占星術では惑星同士のアスペクトや星座の位置によって、様々な吉凶がありますが、その中でも最も強力な時間帯が、月と目的と合致する惑星が合、つまり重なり合う時間帯です。この時間帯には個人差がなく、万人共通で願い事をいとも簡単に叶えることができる時間帯ですので、是非記憶しておいていただきたいと思います。私の経験上の本当に驚くほど強力な時間帯です。今日は、来年つまり2011年の月と各惑星が合になる時間帯...

月がとある星座にある時に(月のイングレス)

『業を成すには時がある』と聖書にありますが、業を成す時というのは、天体の配列が、自分の願望や目標に合致した時に行動を起こし、天体の配列が自分に不利な時には絶対に全然何も行動を起こさないことをいいます。悪い時に起こした行動は、ことごとくが裏目に出て、全て失敗に終わるのみならず、後々まで多大なる損失をもたらしてしまいます。"時"の選定には様々な方法がありますが、最も簡単かつ効果的な"時&quo...

何かいいことがあった日に魔術を実行する…

魔術の効果を最大化する時間帯についてはこのブログでたびたび取り上げています。月の運行や惑星の配列によって魔術の実行にいい時間帯をご紹介してきましたが今日ご紹介するのは何かいいことがあった日の夜に魔術を実行するというものです。何かいいことがあった日というのは幸運に恵まれた日ということになるわけですからある意味惑星の配列より有効だとも言えるかもしれません。いいことは個人個人それぞれ感じかたがことなると...

魔術と月の運行

このブログでも何度か取り上げてますが、魔術では月の運行がとても大切です。なぜならば月が地球に最も近く人間をはじめとした万物に多大なる影響を及ぼすからです。例えば満月の日に殺人事件が最も多く発生することは広く知られた事実です。満月は人を狂わせるわけです。もちろん他の惑星も魔術成功の可否に影響をもたらすんですが、月ほどの影響はなくまたあまり細かく全ての惑星の影響を考慮すれば魔術い最適な時はほとんど何年...