09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

超強力魔術情報

魔術の効果を極限まで高める方法
魔術の効果を極限まで高める方法 by占いとか魔術とか所蔵画像
魔術の効果を劇的かつ奇跡的に高める事前準備などを詳しく解説します。今までは失敗していた魔術も成功するようになり、成功した魔術は効果が少なくとも数倍から数十倍高まること請け合いです。

魔術極奥秘儀実践マニュアル基本編
魔術極奥秘儀実践マニュアル基本編
魔術の基本について徹底的に解説してます。これによって巷では知られてない基本事項を知ることはもとより効果的な儀式を遂行することも可能です。誰でも理解活用できる反面、かなり高度な内容を扱っております。

ソロモン大鍵の惑星護符全44枚カラー画像と使い方
ソロモン大鍵の惑星護符全44枚カラー画像と使い方
ソロモンの大鍵全護符をカラーで公開しています。また使用方法も詳しく解説。これによって即効果が高い護符魔術の実行が可能です。ソロモンの大鍵の護符は現存する護符の中でも最も効果が高いものの1つです。


五感を疎かにすると第六感は働かない 

第六感とは五感を超越した知覚能力と定義されます。テレパシーや透視や予知能力のことです。潜在意識を活用する能力も第六感です。

この第六感によって初めて不可能が可能になるのですが、第六感とは五感の先にあります。つまり五感を駆使して五感では不可能な場合に始めて第六感が働くようになるのです。


五感を強化することなしに第六感は決して働きません。自己暗示なるものが効果がないのはそのためです。自己暗示は、通常『自分はどんなことでもできる』などと紙に書いたものを読んだりするのですが、目で読むという視覚しか使われていないのです。

紙に書いたものを声を出して読み上げれば、見る(視覚)+聴く(聴覚)の2つを使うことになりますので、見るだけよりはマシです。ですが、後の三感は使われていないため如何ばかりの効果もないわけです。


一方、魔術儀式は五感の全てを使うよう構成されています。

【視覚】…儀式そのもを見ること、キャンドルの炎やインセンスの煙などを見ること。

【聴覚】…呪文を聴く(従って呪文や聖書は声に出して読むことが重要)

【触覚】…マジカルオイルでの聖別や魔術武器を触るなどの作業

【嗅覚】…インセンスやマジカルオイル、ハーブの香り

【味覚】…ワインを飲むことが多い(聖書参照)

などです。

魔術が自己暗示に比べ圧倒的に効果が高いのはそのためです。


潜在意識から最大限の力を引き出したければ可能な限り五感全てを活用するようにします。また、五感を使用するだけでなく可能な限り発達させる必要があります。

五感が全て正常にも関わらず、五感を疎かにする人は全てを失うというのが自然の摂理です。自然は常に怠慢な人間に冷酷非情・無慈悲なため注意が必要です。

ある日突然、失明したり聴力を失う人がいるのはそのためです。原因のない結果はなく、原因は決して外部になく自分自身のうちにあるのです。

ちなみに、ここで言う五感の使用とは生活での使用ではなく第六感に至るための使用という意味です。

20201005.jpg


★当サイト管理人が作成した極秘魔術や訓練法など巷では入手不可能な秘中の秘の極秘情報を格安で販売中です。日本国内はもちろんAmazonで洋書を漁っても入手困難な情報ばかりです。
⇒ 巷では入手不可能な秘中の秘の極秘魔術情報一覧


★種類が豊富な開運グッズ用品店です。財布、パワーストーン、金運カレンダー、ペンダント、護符などあらゆる開運用品が豊富にそろっています。



★占い魔術ランキング投票してくれると嬉しいです。(2つともクリックしてもらえると大変ありがたいです)
占いホラーブログランキング

FC2オカルトホラーブログランキング

[edit]

tb: -- | cm: --

効果を収穫する時期 

魔術を実行すると、直接的な効果の前段階として、兆候が現れます。兆候がわからないと今後出るはずの効果を無効にしてしまう可能性があります。

例えば、効果なしと断定して諦めたり、別の魔術に手を出す。あるいは引き寄せの法則等に浮気をするなどですね。

魔術が効果を発揮するためには一定の期間がどうして必要です。魔術は農作物の種まき、刈り取りと何も変わりありません。上の如く下も然り、内委は外で、同様の自然現象によって支配されてます。

魔術が種まきとすれば、効果は収穫です。収穫の時期を間違えれば、本来収穫できるはずのものができなくなります。前述の行為は植えた種を抜き取るということなのです。


ですので、魔術が働きつつある兆候を知ることが非常に重要です。その兆候の1つがシンクロニシティです。

シンクロニシティとは、共時性のことですが、同じような現象が続けて起こることを言います。諺で二度あることは三度あると言われる偶然の一致です。

通常、魔術の目的に関連する物事を良く見かけるようになります。言葉、色、人、情報などです。これら初期段階ではあくまでも兆候であり、直接的な成果に結びつかないことが多いです。

しかし兆候があれば確実に魔術が働いている証拠ですので、焦らず結果が出るのを待つようにします。逆に魔術を実行して28日間(月の1周期)何のシンクロニシティも見られないなら、失敗に終わったと思ってもらって結構です。

その場合は同一魔術を再度実行するようにします。3回は同一魔術を実行してください。もし3回でシンクロニシティすら現れないとなると、やり方に不備がある、あるいはその魔術が向いてないということが示唆されています。

効果を収穫する時期 by占いとか魔術とか所蔵画像


★当サイト管理人が作成した『惑星魔術』として太陽・月・火星・水星・木星・金星・土星にそれぞれ対応して、この魔術だけでおおよそ全ての欲求にこたえられるものを販売中です。
⇒ 七惑星禁断の本格魔術 あなたの願い事は全て叶う


★種類が豊富な開運グッズ用品店です。財布、パワーストーン、金運カレンダー、ペンダント、護符などあらゆる開運用品が豊富にそろっています。



★占い魔術ランキング投票してくれると嬉しいです。(2つともクリックしてもらえると大変ありがたいです)
占いホラーブログランキング

FC2オカルトホラーブログランキング

[edit]

tb: -- | cm: --

矛盾だらけのオカルティズム 

オカルティズム、すなわち占術、魔術、錬金術、神秘主義などですが、非常に矛盾だらけです。カバラに立脚するものが最も整合性がありますが、それでも矛盾点が多々あります。魔女術などはもう相当支離滅裂です。

神経質な人(頭が固い人といった方がいいかもしれない)は各所にある矛盾に頭を痛めるようです、それだけならまだしも結局何が真実かわからず、止めてしまう人も少なくありません。

ではなぜ様々な矛盾があるのかというと、歴史的混乱の背景(キリスト教の弾圧)もあるのですが、現象に影響を与える方法が無限にあるということなのです。


要するに摩訶不思議を引き起こす根元はあくまでも思考、それに伴う感情、思考を力あるものにする意思にあるのです。その思考を導く方法が無限にあり、それが矛盾してると感じるだけで実際は何も矛盾していません。

思考停止な人々だけが矛盾してると感じるだけです。良い表現をすれば学者タイプの人と言えるのですが、普通に言えば何の役にも立たない穀潰しな人ということになります。

重要なことは、数ある手法の中で真に自分の思考を動かすことができる方法を発見することです。基本的に自分が違和感を感じる方法は、その人にとって間違った方法となります。

要は占術なり魔術なりを実際に実行して効果があるかどうか自分で確かめ、効果があったものを繰り返し行うようにします。そしてそれと同系統のものを集中的に行うようにすれば、どれも確実な効果をもたらすことでしょう。

矛盾だらけのオカルティズム by占いとか魔術とか所蔵画像


★当サイト管理人が作成した『魔術極奥秘儀実践マニュアル基本編』を大特価で販売しています。こちらで詳しく説明してますのでご検討ください。
⇒ 魔術極奥秘儀実践マニュアル基本編のご案内


★当サイトおすすめの護符製作


↑効果が抜群に高い護符の製作(オーダーメイドです)をしてくれるところです。こちらで詳しく解説してます。⇒ 自分で護符を作成するのは案外難しい


★占い魔術ランキング投票してくれると嬉しいです。(2つともクリックしてもらえると大変ありがたいです)
占いホラーブログランキング

FC2オカルトホラーブログランキング

[edit]

tb: -- | cm: --

どちらかというと菜食の方がいい 

魔術各流派はほぼ菜食を勧めています。狂信的な宗教団体のように何が何でも絶対に肉食はダメということはありませんが、やはり肉食はできるだけ少なくした方がいいというのが共通認識です。

魔術だけでなく、引き寄せの法則等を書した本でも菜食を勧めるものが多いです。もちろん医学的にも菜食の方が良いとされています。

なぜか?それは肉類を消化するには、菜食に比べ圧倒的膨大さでエネルギーを消費するためです。エネルギー保存の法則によってエネルギーは作り出したり増やしたりすることができず、肉食による無駄な消費を避けるわけです。

エネルギーの総量は生まれたときに決まっています。エネルギーが0になるときが死です。その貴重なエネルギー消耗を可能な限り抑え有効活用する方法の1つが菜食なわけです。

魔術において(人生において)エネルギーを物質に変換することによって結果を得るわけですが、そのもとになるエネルギーが肉類の消化で消滅してしまうのです。

現代の生活様式において菜食主義はなかなか難しいものがあると思います。しかし、こちらにも書きました通り、魔術実行前は菜食あるいは断食することが望まないのです。

断食のメリットはエネルギー消耗を抑え魔術に最大のエネルギーを注ぎ込めるようにするためです。

どちらかというと菜食の方がいい by占いとか魔術とか所蔵画像


★当サイト管理人が作成した『ソロモン大鍵の惑星護符全44枚カラー画像と使い方』を大特価で販売しています。こちらで詳しく説明してますのでご検討ください。
⇒ ソロモン大鍵の惑星護符全44枚カラー画像と使い方


★おすすめな開運グッズ



★占い魔術ランキング投票してくれると嬉しいです。(2つともクリックしてもらえると大変ありがたいです)
占いホラーブログランキング

FC2オカルトホラーブログランキング

[edit]

tb: -- | cm: --

自然崇拝 

魔術は都会より自然に恵まれた地で高い効果を発揮することはご存知の通りです。山奥や海沿いなどが特に理想的です。人がいなければいないほど良いのです。

まず、魔術に重要な月明かりが都会より田舎の方がずっと強いのです。東京では夜空に星はほとんど見えません(よほどでない限り恐らく10個以下)が、ちょっと田舎に行っただけで星の多さに唖然とするものです。星ももちろん力を与えてくれ、見えることが条件です。

なので、都会に住む人は1回で済む魔術を選び、夜、海山などに出かけて実行すると思わぬ効果に驚くと思われます。ちょっと唖然とするほどです。

都市部だと、住宅街より繁華街の方が効果は高いです。欲望という恰好のエネルギーが充満しているためです。

おうちタイムなどと称し不平不満に満ちた引き籠り住人が多い地区など、あまり効果が期待できないどころか逆効果になる可能性すらあります、余談ですが。

高齢地区もよろしくありません。エネルギーが乏しいためです。老人たちがよたよら歩いてる姿を見かけるほど気分悪いことはありません。従って魔術にもいい影響はありません。

最も強いエネルギーを発するものは植物です。なので都会の場合できるだけ植物を増やすと魔術の効果のみならず開運効果も高まります。

事を成すには必ずエネルギー供給源が必要です。常にこれを念頭に置いておいてください。もちろんエネルギーにはプラスとマイナスがあります。

自然崇拝 by占いとか魔術とか所蔵画像


★当サイト管理人が作成した極秘魔術や訓練法など巷では入手不可能な秘中の秘の極秘情報を格安で販売中です。日本国内はもちろんAmazonで洋書を漁っても入手困難な情報ばかりです。
⇒ 巷では入手不可能な秘中の秘の極秘魔術情報一覧


★ラッキーショップ



★占い魔術ランキング投票してくれると嬉しいです。(2つともクリックしてもらえると大変ありがたいです)
占いホラーブログランキング

FC2オカルトホラーブログランキング

[edit]

tb: -- | cm: --

占いオカルトランキング

最新記事

メニュー

リンク

月別アーカイブ