天空オフィシャルブログ

オカルト・占い・魔術・神秘に関する一般の人にほとんど知られていない情報を徹底的に発信します。気休めでない実際に役に立つオカルト学を教えます。
Top Page › Archive - 2013年04月

中古品には悪霊が憑依している

こちらの記事で、身近にあるものは全て護符と同じだと説明しましたが、今日は別の側面から考察します。身近なものが、ネガティブな思考を吸収するということは、当然中古品には全使用者の思いが染み込んでいます。そして、強力に作用します。思いには、ポジティブなものとネガティブなものがあり、もしポジティブな思いを吸収した中古品を購入できれば大変ラッキーです。ですが、現実は90%以上の人がネガティブな考え方をしていま...

占いは100%絶対に的中します

以前にも、何回か書きましたが、占いは100%絶対に的中します。占いは、神の神託のため絶対に外れることがないのです。神の神託が外れるということが絶対にないことは誰でもわかる話しです。ですが、占いが的中しなかったという話しもごく稀に耳にします。なぜ、的中しないかというて、それは単なる解釈の間違いによるもので、的中しなかったわけではありません。適切な解釈ができれば必ず的中するのが占いです。もっと、わかりや...

決断力のなさが不運を招く

引き続き不運の要因についてです。今回は、幸運に恵まれるために最重要事項の1つである決断力についてです。優柔不断ほど不運を招くことはないことは、古今東西の常識で認識してない人は、ほとんどいないと思います。優柔不断は、他人から最も忌み嫌われチャンスを逃すことは常識中の常識です。では、どの程度で決断力があるかないかと言うと、僅か数万程度のものを買うのに、10秒以上かかれば決断力は限りなく0に近いと言えま...

当ブログは設立3年目をむかえます

早いもので、当ブログは来月で設立丸3年になります。ほとんどのブログやサイトが1年で消滅、というか更新停止になるのに対して、当ブログは丸3年間絶え間ない更新を続けてきたことは快挙と言っていいでしょう。それだけ、皆様に支持され続けてきたと言うと少し自惚れ過ぎでしょうか?やはり、石の上にも3年という諺があるように、ブログも3年間絶え間ない更新を続けるとアクセスは莫大になります。その莫大なアクセスが更新へ...

過去への粘着は不運の根源

今日も引き続き不運の原因についてです。今日取り上げるのは、不運は過去に粘着することによって起きることが多いということです。よく過去の栄光にしがみつくことは良くないと言われますが、栄光よりも過去の不運にしがみつくことがよくありません。栄光へのしがみつきは、まだ全然ましです。過去の不運にだけは何が何でもキッパリ決別しなければなりませんし、過去に粘着する惨めったらしい敗北者たちともキッパリと決別しなけれ...

身近にあるものは全て護符と一緒

前回のブログで空間はマイナス思考を吸収することを紹介しましたが、プラス・マイナスを問わず人間の思考を吸収するものは空間だけではありません。身の回りにある全てのものが思考を吸収してプラスにせよマイナスにせよなど護符を同じ働きをします。ここで、注意していただきたいのが、必ずプラスかマイナスかの作用を及ぼし影響がないということがない点です。以前に、魔術も無効果なことはなく失敗した場合、逆の結果をもたらす...