09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

超強力魔術情報

天体のアスペクトと行動の関係(最新研究) 

管理人は、自分の全ての行動を記録して占星学の天体配列と照らし合わせて研究しています。

天体のアスペクトや天体の位置と行動の成否には明確な相関関係があることは既にご存知だと思いますが、実際は書籍に書かれている通りの場合と異なる場合があります。

巷で言われてる通りなのは、ボイドの時間帯が凶であると言う事と、惑星と月のトランジットのコンジャクションが幸運時であるということです。


問題は、ネータルチャートの惑星とトランジット惑星のアスペクトです。

巷では、ネータルの惑星とトランジットの惑星がコンジャクションすると大きな動きがあるとのことですが、実際は必ずしもそうはなっていません。


管理人の最新研究によると、最も影響があるのが物事に関わらずネータル火星です。

ネータルの火星とトランジットの惑星が何かしらのアスペクトを形成すると全ての物事がうまく行きやすいようです。

特に、内惑星とのコンジャクション、スクエア、オポジションでの行動が成功するケースが多いです。


これらのアスペクトは一般的には凶角と言われてますが、実際はそうでもなさそうです。

中でも特に有効な時間帯は、ネータルの火星とトランジットの月がコンジャクションしたときです。

この時間帯に起こした行動はことごとく成功することが多く狙い目です。

恋愛でも金運でも何の目的でも有効でした。


ただ、凶時なことは確かなので、もしかして副作用があるかも知れません。

ただ、不可能が可能になる時間帯であることは確かなようです。


★当サイトおすすめの占いサイト


↑抜群の的中率と評判です。他の占い鑑定サイトに比べても、料金的に安いのが特色です。優秀な占い師が多数在籍しています。


★占い魔術ランキング投票してくれると嬉しいです。
占いホラーブログランキング

[edit]

tb: -- | cm: --

占いオカルトランキング

最新記事

メニュー

リンク

月別アーカイブ