天空オフィシャルブログ

オカルト・占い・魔術・神秘に関する一般の人にほとんど知られていない情報を徹底的に発信します。気休めでない実際に役に立つオカルト学を教えます。
Top Page › Archive - 2020年08月

簡単にできる凄い効果のハーブ魔術第二弾

簡単で誰でもできる即効果絶大なハーブ魔術の決定版【7惑星どんな目的にも完全対応】 の第二弾を作成しました。第一段は非常に良く売れて、大きな成果が得られたというご報告を数多く頂いております。いまだに良く売れています。そこで第二弾を発売することにした次第です。今回、紹介したハーブ魔術はハーブ自体の入手が易しいものに限定しています。洋書に紹介されているハーブ魔術で使用するハーブの大部分が入手困難ものです。...

念力の力

念じることで物体を折り曲げたり、切断することができます。また念じることでパチンコ玉を意のままに入れたりすることもできます。また人によっては金や現金を直接出現されることもできるそうです。そして念力は訓練によって強化することができるのです。麻雀なども強く念じることで望むパイを引き寄せることができます。いわゆる引きが強いと言われる人は念力が強い人です。概ね、ギャンブルが強い人は念力が強い人で、その他、希...

洒落にならない暑さが続く東京@2020年夏

本日も猛暑です。ここんとこ、というか8月に入ってほぼずっと猛暑あるいはそれに近いところまで気温が上がっているのです。夜などは、もういつからか記憶にないくらい熱帯夜が続きます。エアコンタイマーが切れたとたん目が覚めるという感じです。猛暑はそろそろ峠っぽいですが、30℃以上の日はまだまだ続きそうです。それにしても湿度が高いのです。何でも気温とは最も涼しい場所で観測してるのだそうで、太陽ギラギラやコンクリー...

降霊術による精霊召喚

精霊を召喚する方法はたくさんありますが、最も確実な方法は降霊術です。つまり霊媒を使って精霊を乗り移らせ、霊媒と直接対話することです。精霊を各種霊には通常特定の言語がなく(エノク語はありますが)テレパシーで交信します。従って正しい意志疎通ができるとは限りません。その点、霊媒を用いれば、母国語での交信が可能になるわけです。誰か霊感が強く暗示にかかりやすい人を霊媒として使います。子供や女性がいいとされて...

時間帯が持つ力

時間には魔力があります。時間は幻想だと言われていますが、非常に強い力を持っています。超越することも可能ですが、利用した方が得だと思われます。行動を起こしたり、魔術をやったりする時間帯には成功する時間帯があります。あることをはじめる時間帯によって物事が上手くいったり、失敗したりします。努力が無駄になるだけならまだましで、悪い時間帯にはじめた物事というものは、ネガティブな結果をもたらし、人生が悪い方向...

占術を活用し宝くじを当てる

宝くじは運だけのため、宝くじ購入に日柄や方位を選ぶと効果は大です。もちろん魔術を併用すれば文句なしで必ずやいい結果がもたらされるでしょう。以前にも書きましたが、運がいい人というのは日柄や方位をとくに意識しなくても、無意識的に良いものを選んでいるものです。運が悪い人は、何か事をなすにあたって無意識的に悪日、悪い方位を選んでしまうものです。なので日頃から運がいい人は取り立てて日時や方位を選ぶ必要はあり...

他人に尽くしても見返りはない

人に親切を施すと見返りがあると言われますが、これこそキリスト教が創案した根も葉もない大嘘です。黄金律とか言うそうですが。。いや、厳密に言うとキリスト教だけでなく他人をいいように利用して奴隷化したい全ての勢力がねつ造創作した大嘘&妄想です。万一他人に良くすれば見返りがあるなら、ボランティアや自称俺いい人が大金持ちになってるはずです。では現実はどうかと言えばあえて説明するまでもないでしょう。一昔前では...

幽霊の創造

マジカルチャイルドと同様、幽霊を人為的に創造することができます。というよりも幽霊の大部分が偶然もくは必然的に創作されたもので、実際に成仏できず此の世に現存してるものは非常に少ない、あるいはないと思われます。強い怨念と現存している過去の人が作成したイメージによって作成します。思念だけでは非常に強い感情を長期間に渡って集中することが必要で非常に難しいため、最もたやすい性魔術によって作成します。また通常...

過去を捨てて今を生きる

過去の栄光にしがみつくことは良くないと言われますが、栄光よりも過去の不運にしがみつくことがよくありません。栄光へのしがみつきは、まだよほどましです。過去の不運とはどんな手段を持っても排除しなければなりませんし、過去に粘着する惨めったらしい人生の敗残者たちともきれいさっぱりと決別しなければ、幸福になることはできません。片輪の妥協もなく絶対に何が何でも不運な過去には決別しなければなりません。絶対にです...

Instagramに飽きてきた

約1年半ほどやってきたInstagramですが正直飽きました。そもそも、写真などそれほど撮るものではなく、また行く場所なども限られています。もちろんInstagramのためにどこかへ出かけたりする愚を犯すことはありません。それにInstagram全体的な人気も衰えてきた気がします。他人の写真を見て興味を惹かれるのは、美人女性の自撮り写メくらいで、いいね数が一番多いのもこれです。ただアホ男どものご機嫌取りコメントが何ともうざい...