天空オフィシャルブログ

オカルト・占い・魔術・神秘に関する一般の人にほとんど知られていない情報を徹底的に発信します。気休めでない実際に役に立つオカルト学を教えます。

程度の低い人間と付き合わないこと

不運をもたらす最たるもののひとつが、程度の低い人間と付き合うことです。人間関係ほど、幸運不運に影響するものはないといっていいでしょう。

幸運な人間と付き合うと幸運をもたらすことは誰でも認識していると思いますが、確実に幸運になるとは限りません。幸運になることが多いというだけです。

それに対して、程度の低い人間との付き合いは【確実】に不運をもたらします。物事全てにおいて、ネガティブな力は途方もなく強力なのです。

そのため、絶対に程度が低く不運体質の人間と付き合わないようにしなければなりません。


以下が付き合ってはいけない4大疫病神のリストです。

1. 無目的な人間
基本的に目標を持たない人間は敗北者であり関わってはいけません。誰かと知り合ったらまず目標は何なのか聞いた方がいいでしょう。現状がお金持ちであるとか成功者であるとか関係ありません。目標を持って前進していることが大切なわけです。

2. 愚痴を垂れたり過去の話をする
これは説明するまでもないですね。絶対に関わってはいけない代表格の人間です。硬く心を閉ざし絶対に係わり合いにならないようにします。もっとも数が多いため細心の注意が必要です。

3. 人の幸福を妬む人間
これほど忌まわしいカスはないといっていいほど決定的に関わってはならない癌細胞のような糞です。直ぐにさよならし、二度と関わらないようにするべきです。

4. 価値観の押し売りやお説教を垂れる


以上は、一例に過ぎません。要するに、不運と思われる人間一切と絶対に関わらないようにすることが、幸せな人生を送るための秘訣です。

幸運に恵まれた人たちとだけ付き合うようにし、運悪くそのような人と出会う機会がないならば孤独でいるべきです。


ちなみに、職場関係などで、どうしても上記のような疫病神と関わらなければならない場合は、心を硬く閉ざすようにします。

絶対に考え方などに共感をしてはいけません。硬く心さえ閉ざせば悪影響を受けなくて済みます。


世界には71億人の人がいて、いらない13億を引いても58億人の人がいるのです。全世界が繋がるネット時代において、マイナス影響をもたらす輩と付き合わなければならない理由はどこにもありません。

【袖振り合うも多生の縁】といったことわざは、既に過去の話に過ぎないのです。


★当サイトおすすめの占いサイト


↑抜群の的中率と評判です。他の占い鑑定サイトに比べても、料金的に安いのが特色です。優秀な占い師が多数在籍しています。

★ランキング投票してくれると嬉しいです。
⇒ 占いホラーブログランキング
Last Modified :