天空オフィシャルブログ

オカルト・占い・魔術・神秘に関する一般の人にほとんど知られていない情報を徹底的に発信します。気休めでない実際に役に立つオカルト学を教えます。

禁断の植物マンドレイクを使った恋愛魔術

魔術に使う植物はたくさんあるんですが、そのなかで最も有名で数々の伝説をもつのがマンドレイクです。マンドレイクは恋愛の魔術に使われることが多い植物です。

--------------------------------------------------------------------------
マンドレイクとは

WIKIより

マンドレイク(Mandrake)、別名マンドラゴラ(Mandragora)とは、ナス科、マンドラゴラ属の植物である。古くから薬草として用いられたが、魔術や錬金術の原料として登場する。根茎が幾枝にも分かれ、個体によっては人型に似る。幻覚、幻聴を伴い時には死に至る神経毒が根に含まれる。

人のように動き引き抜くと悲鳴を上げて、まともに聞いた人間は発狂して死んでしまうという伝説がある。 

根茎の奇怪な形状と劇的な効能から、中世ヨーロッパを中心に、上記の伝説がつけ加えられ、魔法や錬金術を元にした作品中に、悲鳴を上げる植物としてしばしば登場する。それほど珍しい植物ではないが、値段を吊り上げるために、死んだ犬と共に取引されることもあった。 
--------------------------------------------------------------------------


ちなみに最強の効果を持つマンドレイクは死刑台の下に生えるマンドレイクで死刑囚が垂れ流す精子から生まれるとされています。

先日死刑囚の手から作る栄光の手を紹介しましたが死刑囚が死ぬ瞬間に放射する有形無形のもの全てが魔術に強い効力を持つと考えられてきたようです。

ちなみにマンドレイクは有毒のため栽培禁止だとか言ってる人がいますが麻薬ではありませんので種を輸入して栽培しても問題ありません。

そこで、マンドレイクを使った恋愛魔術を紹介します。この魔術を実行すれば如何なる難攻不落の異性であれ、いとも簡単に自分のものにすることができますが少々面倒です。

月が欠けていく時期の夜明け前にマンドレイクを掘り出します。マンドレイクを掘り出したら自宅に持ち帰り刃物で人間の形に削りとります。

相手の名前を唱えながらマンドレイクに五芒星(☆)を描きます。これは実際に描くのではなく右手人差し指でマンドレイクの上の空中に描くのです。

次にマンドレイクを土に埋めミルクと自分の血を混ぜたものを注いでください。新月の日になったら日の出前にマンドレイクを掘り出します。

そして次の満月の時までの期間(約28日)毎夜ヴィーナスインセンスもしくは金星に関するインセンスの煙の中にマンドレイクを通して愛を表す金星の力を引き寄せます。

満月になると針でマンドレイクの心臓の部分を突き刺し月光のあたる窓際にさらします。


[PR]
人生に迷いのある方に捧げる占いサイト 。占い師が24時間対応してくれます。 電話占い最高峰のサービス。片想い・不倫・復活愛などどんなことでも対応可能でオススメです。

Last Modified :