天空オフィシャルブログ

オカルト・占い・魔術・神秘に関する一般の人にほとんど知られていない情報を徹底的に発信します。気休めでない実際に役に立つオカルト学を教えます。

性懲りもなくアブラメリンの魔術をやってみた結果(前編)

長くなるので2回に分けて(もしかしたら3回)書くことにしました。
アブラメリンの魔術には、大変な目に合ったのですが、性懲りもなく再びアブラメリンにチャレンジしてみた結果についてです。

※参考記事

http://aa57new.jp/blog-entry-221.html

http://aa57new.jp/blog-entry-210.html


アブラメリンの魔術に再チャレンジしたのは確か5月最初のゴールデンウェークくらいの話です。しばらくは、拍子抜けするくらい何事もなく平穏な日々が続きました。

しかも、ずば抜けた効果を発揮してくれました。本当に、アブラメリンの魔術は1つとして失敗ということがありません。

問題は、副作用です。つまり、悪魔の報復があるわけです。


異変が起きたのは6月最初のことでした。最初は、夜中にねずみの鳴き声が気になった程度だったのですが、次第に管理人の寝室にねずみが出現するようになったのです。

普通のねずみでした。寝室にねずみが出現するなんて何かおかしいとは思ったのですがそれほど気にしませんでした。

もちろん、不快さはありました。ただ、あの事件の前兆だとは全然感じませんでした。

出現ごとに、急ピッチでねずみは大きくなっていきました。そして、遂にねずみは猫ほどの大きさになり、更に成長し続けてるようです。

2週間ほど経ったある日のことです、遂にねずみは大きな犬ほどに成長を遂げていました(;´Д`)

もちろん、あまりにも急激な成長に、もしかしたらというよからぬ予感があったことは確かです。


のみならず、最初の頃は夜遅くなるとチラリと現れるだけだったのですが、次第に現れる回数が増えていき、やがて居座るようになってきたのです( ;´Д`)

しかも、だんだん動かなくなり同じ場所に図々しく寝そべっています。


ある日のこと、管理人が帰宅して寝室をチェックすると大ねずみが死んでいるのを見かけました。一応、棒で突いたりしてみましたが確実に死んでいるようです(^o^)

そこで、紙袋につめ、深夜こっそりとゴミ捨て場に黙って遺棄しました。かなり、重く疲労困憊でした。。


その後の数日間、何事もありませんでた。ところがある日のこと、空き家になっていた隣の家に独身の50おばさんが入居してきたのです。

身長155センチ体重80キロはあると思われるありえないほど激デブの50おばさんでした。


(続く)

※お詫び
その後、悪魔の度重なる妨害があり誠に遺憾ながら続編は書けなくなりましたm(__)m
2014/12/23管理人



★おすすめな開運グッズ



★占い魔術ランキング投票してくれると嬉しいです。
占いホラーブログランキング
Last Modified :