09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

超強力魔術情報

魔術に向かない人 

魔術には向き不向きがあります。まず魔術に向かない人の筆頭に挙げられるのが、感情のコントロールができず情緒不安定な人です。

特に何かショックなことがあると眠くなるという人や冷え込んでくるという人は特に向きません。

こういう人は魔術をやるべきではありません。効果がないならまだしも場合によっては再起不能の精神障害ないしは霊的な障害を起こすことがあります。

魔術は自分自身の心の内奥に計り知れないくらい甚大な影響を及ぼします。


なので、魔術を実践する場合、感情が安定していることが絶対条件です。

ちょっと2ちゃんねるに悪口を書かれたくらいで動揺するような人は魔術をやることは危険かもしれません。


魔術はそこいらの【やればできる式】のチャチい成功技法と違って内面に極めて重大な影響をもたらします。

余談ですが、やればできるなどという戯言をほざく馬鹿馬鹿しい連中がいますが、やってもやっても全然ダメなのが世の中なのは改めて説明するまでもないでしょう。

努力が報われるほど世の中甘くはないのです。やればできるなら何の苦労もないのです。

このようなことをほざく糞連中は、あなたを自分の思い通りにこき使える奴隷に仕立てるためにこのような【やればできる】などといった戯言をほざいているだけなので、くれぐれも引っ掛からないように充分注意してください。


感情のコントロールの話しに戻りますが、

有名な魔術師だった故イスラエル・リガルディーは魔術を実践するには精神療法を受けることが必須とまで言っています。

僕は精神療法まで必要だとは思っていませんが、精神を鍛え感情を安定させる努力は片時たりとも怠ってはならないと考えています。

別にポジティブである必要はないです。むしろネガティブなエネルギーも使うことが魔術が他の成功技法と異なる特色と言っていいでしょう。

ただし、ダメだ出来ないと言った諦めのネガティブさは論外なのは言うまでもありません。


このブログで繰り返し説明してきましたが、魔術に必要不可欠な要素は

●意志

●感情

●想像力

です。


ポジティブで楽観的である必要はないのです。例えば、ある願い事があったとして

●如何なる犠牲を払おうと必ず成就してみせるという堅固な意志の力

●その願い事が叶った場合に感じる感情を事前に喚起することができること。

●願い事が叶った時の光景を明確にイメージできること

この3つが重要であとはそれほど大したことはありません。

逆に言えば、感情が安定せず、意思薄弱、想像力が貧困などは魔術に不向きといっていいのです。


ちなみに最も危険な魔術はゲーティアです。また、最も危険が低いのが、ハーブ魔術です。

ですから、感情が安定せず精神が弱い人はハーブ魔術をオススメします。間違ってもゲーティアを召喚してはいけません。


★PCの方、ランキング投票してくれると嬉しいです。

オカルトランキング

★ツイッターで毎日占いや魔術の情報をつぶやいています。

http://twitter.com/654black
※携帯の方はこのURLにダイレクトでアクセスしてください。このFC2はリンクが携帯ではうまく機能しません。


★当サイトおすすめの占いサイト


↑抜群の的中率と評判です。他の占い鑑定サイトに比べても、料金的に安いのが特色です。優秀な占い師が多数在籍しています。

[edit]

tb: -- | cm: --

占いオカルトランキング

最新記事

お勧め開運グッズ

メニュー

月別アーカイブ