10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

超強力魔術情報

超強力アルマデール天使の護符魔術
超強力アルマデール天使の護符魔術 -欲望こそ願望成就最大の決め手 by占いとか魔術とか所蔵画像
あの伝説の魔導書『アルマデール奥義書THE GRIMOIRE OF ARMADEL』は天使や悪魔の護符や具体的召喚方法を記した極めて実用的かつ貴重な書物です。7大天使の護符と印形、活性化方法を完全解説します。

本当に効果がある魔術的潜在意識活用法その3
本当に効果がある魔術的潜在意識活用法その3 by占いとか魔術とか所蔵画像
大好評『本当に効果がある魔術的潜在意識活用法』シリーズその3で今回は瞑想を中心に巷では紹介されたことがない魔術的な潜在意識活用疑義を紹介しています。もちろん机上の空論ではなく即役立つ実践的方法です。

魔術用品一切不要で様々な摩訶不思議を実現するアストラル神殿構築法
魔術用品一切不要で様々な摩訶不思議を実現するアストラル神殿構築法 by占いとか魔術とか所蔵画像
有名なわりには実態が知られてないアストラル神殿について詳しく説明します。これが恐らく最も効果が高く最も易しく結果が得られる方法であろうと思われます。完全構築できれば不可能は1つもない。


アッピンの赤い本 

実は今日、マジカルチャイルドについて書こうと思って色々調べていたのですが、結局明確な作り方がわからないため止めました。

ちなみに、マジカルチャイルドとは、性魔術で悪魔の子供や元素霊などを造り出して、自分の手下として使役するための霊的創造物です。


ということで、アッピンの赤い本についてお話しします。アッピンの赤い本とは、ゲーティア1番目の悪魔バエルが所有していたといわゆる伝説の魔導書です。

バエルはゲーティア最強の悪魔の1人なんですが、ある時、そこいらのガキに騙し取らるというヘマをやらかして人間の手に渡ってしまったと言われている書物なんですが、真偽は定かではありません。

いずれにしても、なにかしらの事情で、悪魔バエルから人間の手に渡ってしまった、伝説の魔導書がアッピンの赤い本といわれるものです。


で、このアッピンの赤い本とはどんな内容の本なのかといいますと、この世?に存在する全ての悪魔の本名が記されている本とされています。

バエルとかオロバスとかいうゲーティアにでてくる悪魔の名前は本名ではなす通称です。

なぜ、悪魔の本名が重要なのかといいますと、悪魔は本名で呼ばれると人間の全ての命令を忠実に聞き、実行しなければならなくなると言われています。

つまり、悪魔にとって本名を知られるほど最悪なことはなく、本名を知られた瞬間に人間の奴隷になってしまうわけです。


まあ、わかりやすく例えると、インターネットの世界で匿名のうちは何でもかんでもやりたい放題でも、本名を知られると身動きができなくなってしまうといったところでしょうか?

とにかく、アッピンの赤い本を入手して悪魔の本名をしることができれば、自由に悪魔を使役してこの世の富も色も自由自在になるってわけなんです。
ちなみに、アッピンの赤い本は現在行方不明です。


★ツイッターで毎日占いや魔術の情報をつぶやいています。
http://twitter.com/654black
※携帯の方はこのURLにダイレクトでアクセスしてください。このFC2はリンクが携帯ではうまく機能しません。

[edit]

tb: -- | cm: --

占いオカルトランキング

最新記事

メニュー

リンク

月別アーカイブ