天空オフィシャルブログ

オカルト・占い・魔術・神秘に関する一般の人にほとんど知られていない情報を徹底的に発信します。気休めでない実際に役に立つオカルト学を教えます。

心霊攻撃の2つのタイプと攻撃された場合の兆候

この件については何度か書きましたが、現代では黒魔術を含めて心霊攻撃を受けることが極めて多くなっています。昔は、黒魔術をかけたくても結社に入らなければやり方がわかりませんでした。

が、黄金の夜明け会設立以降、たくさんの魔術書が刊行され、さらにインターネット時代を迎え誰でもお手軽に黒魔術を施工できるようになりました。

しかし、やはり黒魔術をやるにはそれなりの手間と経験が必要です。ですので更にお手軽なテレパシーによる心霊攻撃。これに最大の注意が必要です。

テレパシーについてはこちらに詳しく書きましたので参照してください。

テレパシーによる心霊攻撃は何の道具も必要なく、一定期間ネガティヴな気を送ることによってオーラに穴を開けプラーナを流出させることができます。

こちらも黒魔術同様、最悪死に至ります。基本的には一定期間、ネガティヴな暗示(死ねなど)をターゲットの後頭部に送り続ければいいのです。

あるいは、タロットカード死神など不吉なイメージをやはり後頭部に送ります。どちらかというと、こちらの方が強力です。

タロットカード死神 by占いとか魔術とか所蔵画像


攻撃された兆候は、慢性疲労、日中の疲れや虚脱感、落ち込み、絶え間ない不安感などです。

こういった心霊攻撃への最大の防衛策は、やはりカバラ十字と五芒星儀式です。朝晩2回やることをおすすめします。

また、風呂にヒソップや塩を入れての入浴も効果的です。


★当サイト管理人が作成した極秘魔術や訓練法など巷では入手不可能な秘中の秘の極秘情報を格安で販売中です。日本国内はもちろんAmazonで洋書を漁っても入手困難な情報ばかりです。
⇒ 巷では入手不可能な秘中の秘の極秘魔術情報一覧
Last Modified :