10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

超強力魔術情報

占いで競馬の大損を回避したお話 

しばらく前から、魔術実戦記録として僕が実際にやった魔術とその効果を紹介していますが、新たに占い実戦記録も紹介することにしました。

ちなみに、昨日は秘密結社に大金を支払って伝授してもらった復縁魔術で復縁に成功した事例を紹介しましたので、まだ見てない人は是非見てください。

復縁魔術で逃げられた恋人を取り戻したお話


そこで、今回から占い実戦記録を紹介しますが

これを参考にくだらない星占いなどでその日の運勢を見て一喜一憂する愚人から1日も早く脱却して、占いを日常生活やビジネス、あるいは恋愛に応用して成果を得るための参考にして頂ければ幸いです。

余談ですが、先日のこと、ファミレスでアイスコーヒーを飲んでいたんですが、隣の席にいい年したババアが2匹居座って、くだらない雑誌の占いコーナーを見て『今日、わたし恋愛運が一位なんだって♪』とか宣っているのを小耳に挟んで背筋が寒くなりました汗。

いい年して痛いです、恥ずかしいです、はっきり言って。。

こんなふうにならないように、しっかりと占いを実生活に活用できるようにしましょう。ということで今日は五行易で競馬の大損を回避することができた事例を紹介します。


東洋の占いで、恐らく最も的中率が高く応用範囲が広い占いの一つが五行易です。

断易とも言われ、こちらの呼び方の方が一般的かもしれません。


ある日のこと、競馬に行く日の朝、自宅の庭にカラスが死んでいるのを見かけました。

もしかしたら、今日は競馬で大敗するかもしれないなと不吉な予感を感じたため、

『今日の競馬は儲かるか?』

といった占題で五行易を建ててみました。


そしたら、これはもう最悪で、財運を表す財爻が徹底的に木っ端微塵に壊れ、どんなに自分に都合よく解釈しても全く何の救いもない卦がでました。

少々悪いくらなら普通に行くところなんですが、ここまで悪い卦がでると流石に行くわけにはいきません。

そこで、かなり迷いましたが、その日は競馬に行くのをやめました。


そしたら案の定、行ったら目も当てられない大惨敗を期すところでした。恐らく、数百万くらいはやられていたと思います。

ちなみに、今はお遊び程度の金額しか使っていませんが、しばらく前までは競馬に結構な金額を投入していました。


このように、占いは毎回なんでもかんでも占えばいいというわけではなく、何かの予兆を感じたときに占うようにしたほうがいいです。

その時はたまたま、庭にカラスの死体があるという不吉の予兆があったため占って成功したわけです。


占うタイミングとしては

1. 何か新しいことを始めようと思い立った時

2. 悪夢を見た時

3. 男女を問わず新たに人と出会った時←必須

4. 不吉な予兆を感じたとき

などです。上記の場合は必ず占わなければなりません。


★当サイトおすすめの占いサイト


↑抜群の的中率と評判です。他の占い鑑定サイトに比べても、料金的に安いのが特色です。優秀な占い師が多数在籍しています。

[edit]

tb: -- | cm: --

占いオカルトランキング

最新記事

お勧め開運グッズ

メニュー

月別アーカイブ

プロフィール